本文へ移動

施工実績

H様邸(各務原市上戸町) 風通しのいい家
外観
外観です。屋根は耐震洋瓦、壁はガルバリウム鋼板です。外部のデザインや色は施主さんが色鉛筆片手に奮闘して決められました。若夫婦の家です。手前のアプローチは施主さんがデザインし、土木会社をやっていらっしゃるお父さんとお兄さんが施工されました。
リビング〜和室スペース
座るバリアフリーです。和室とリビング床との段差を35cmつけて、その下に引き出し式収納を設けています。
LDK
LDK中央には階段を配置しました。全て無垢板の一枚板です。踏み板のみの構成にすることで光を遮断しません。
洗面脱衣室および浴室
浴室はトステム製のユニットバスですが、洗面脱衣室は天井・壁全てを桧の羽目板とし、自然塗料のオスモカラーで保護塗装をかけています。北欧のサウナを想起させてくれるさわやかな空間になりました。
H様邸(各務原市上戸町) 風通しのいい家
結婚されて間もない若い夫婦の家です。
 
 特にご紹介したいのは「座るバリアフリー」です。和室=座する空間から洋室=座る空間への移動において、足腰に負担のかからぬように段差を大きく設けています。これはT邸で初めて導入した考え方をさらに発展させたものです。
 ここは施主さん(特に旦那さん)が積極的に設計・デザインから参加され、毎週のように当社・設計士さん・施主さんでうなっていたことを思い出します。
 出会いから約1年・・・考え抜いた家は大満足ですとのお言葉をいつも頂戴しています。それは施主さんの力ですよ。私たちはお手伝いするだけですから。
TOPへ戻る